2012/10/30

Surfaceのファーストインプレッションをまとめたので…

 いきおいに任せてSurfaceを買ってしまいましたよっと。

 「周辺機器メーカー勤務者たるもの、つねに新しいものにふれて勉強しないとね!」などという言い訳をしつつ、発売日に購入してしまいました。断っておきますが、ちゃんと自腹です。だって、自腹じゃないと胸を張って人に自慢できないし、自腹ならずっと自分が使っていても誰に気兼ねすることもありませんしね!

 というわけで、Surface開封の儀から、リアルタイムでつぶやいていたツイートをまとめ代わりに貼っておきますよっと。


開封~設定編

※正確にはWindows RTです

おさわり編

@kimitakeさん登場編

 できないと思っていたことは、どこからともなく現れた @kimitakeさんがだいたい教えてくれました。感謝!

 おかげさまで日本語入力も使えるようになりました。
というわけで、実はこのブログ記事もSurfaceで書いているんです!

 そして右も左もわからない自分にひとしきり助言をくれるだけくれて、@kimitakeさんは正体を明かすこともなく去っていったのでした…カコイイ…

充電編


 というわけで、Surfaceファーストインプレッションいかがだったでしょうか?いきおいで勝った時は、「こんなモン買っちまって、マジで大丈夫か…?」などと不安を感じていたわけですが、使ってみると意外や意外、かなりの可能性を感じさせるカジェットに仕上がっています。

 これはまだしばらくブログを書いてるうちに、だいぶんこのキーボードにも慣れてきました。これは、もうちょっと使ってみるしかなさそうです。

 早く日本でも発売するといいですね><!